デスクトップ版(PC版)を閲覧中です。

モバイル版へ変更
close
モーメントに戻る

イップ シェフのザ・ペニンシュラホテルズ「特製月餅作り」教室

2015年8月31日
7月29日、間もなくやってくる中秋節を前にメディア関連のゲストとお子様シェフをお招きして、イップ・ウィン・ワー(Yip Wing Wah)シェフによるザ・ペニンシュラホテルズ「特製月餅作り」教室をイーロンコートにて開催いたしました。 
 

ザ・ペニンシュラホテルズの点心アンバサダーでありマスターシェフでもあるイップ・ウィン・ワーほど、絶品のカスタード入り月餅の作り方を熟知している人はいません。 なにしろ、中国伝統の月餅のレシピを食べやすくアレンジして、見た目にも美しいザ・ペニンシュラのハンドメイドの月餅を生み出したのは他ならぬイップ シェフなのですから。


イップ シェフの特別教室には10名のメディア関連のゲストが参加し、各自名前のモノグラム入りエプロンを身につけて教室に臨みました。 月餅の生地と特製カスタード餡を準備した後は、イップ シェフの指示に従って、伝統的な木型を使った月餅の形作りに挑戦しました。 月餅の形を整えた後はオーブンに入れ、黄金色になるまで焼き上げます。 教室の後にはカスタード入り月餅の作り方を紹介するビデオが上映され、メディア関係のゲストには、イップ シェフのサインが入った、月餅の木型がプレゼントされました。


ザ・ペニンシュラホテルズ「特製月餅作り」は続き、2015年8月1日および15日の両日には、ザ・ペニンシュラ ブティックのチョコレートルームにて、ジャーナリストやフードライターの方を対象にした特別教室が開催されました。 8月29日にはザ・ペニンシュラ上海のキッチンにて、お子様向けのキッズアカデミー特別教室を開催し、ザ・ペニンシュラホテルズの特製月餅を作る秘訣をお教えしました。 


このページの先頭へ