ザ・ペニンシュラ上海 ホテル案内

2009年に開業したザ・ペニンシュラ上海は、長い歴史を誇る上海の外灘(バンド)地区という絶好のロケーションに位置し、数十年間建物の建設が許可されなかったこの歴史的な地区では近年で初めて建設された新しい建造物です。かつてその類まれなエレガンスと魅力から上海が“東洋のパリ”と称されていた1920年~30年代のアールデコ様式の壮麗な建物と空間と伝説的なペニンシュラ・ホスピタリティで心ゆくまでおつくろぎください。


宿泊予約

ホテルのトリビア

32外灘

外灘(バンド)32番地は、もともとは1849年に設立された英国領事館の敷地の一部でした。

 

新旧の融合

ザ・ペニンシュラ上海のアールデコ様式はその周辺の歴史的な外灘(バンド)地区と見事に融合しています。

 

世界初

ザ・ペニンシュラホテルズで最初のペニンシュラ・レジデンスは中国で最も豪華で高級な個人邸宅です。

 

絶好のロケーション

住所
ザ・ペニンシュラ上海
No 32 The Bund, 32 Zhongshan Dong Yi Road
Shanghai 200002
The People's Republic of China
タクシードライバーへ
上海半島酒店
中華人民共和国上海市中山东一路32号
200002

Tel +86 21 2327 2888
E-mail psh@peninsula.com
空港からの距離 上海浦東国際空港から42.1 km / 26.1マイル 上海虹橋国際空港から16.8 km / 10.4マイル

エレガントな ご宿泊

すべての客室&スイートルームを見る

文化を発見する ザ・ペニンシュラアカデミー

00 / 00

ホテルモーメント=特別な瞬間


特別な瞬間をご紹介

上海のモーメント

最新プロモーションオファー

上海のオファー

ザ・ペニンシュラホテルズは、各ホテルを訪れるお客様にそれぞれの都市ならではの最新情報をお届けするために、『リュクス・シティ・ガイド』と専属パートナーシップを提携し、“ペン・シティ”を発行しております。

上海のペン・シティ
このページの先頭へ